Adobe Creative CloudでLigitroomとPhotoshopCCを使ってみた!

2013年12月末まで1000円/月での契約が可能だったLigitroomとPhotoshopCCを契約していたのでインストールしてみました.
12月分はadobeに寄付ですよw

image

12月9日までだったのに延びに延びて12月31日になっていました.
もともとは(2014年1月1日以降も)Photoshop CS3ユーザー限定なのですがadobeも太っ腹なものです.

スポンサーリンク

ダウンロード

http://www.adobe.com/jp/products/creativecloud.html
Adobe Creative Cloud | Adobe.com

image
Adobe Creative Cloudのページから「ログイン」します.

image
どれを押してもダウンロードするファイルは同じなので適当なものをクリックします.

image 
「ダウンロード」をクリックします.

image
「CreativeCloudSet-Up.exe」がダウンロードされるので実行し,インストールします.

CreativeCloudからインストール

各ソフトのインストールは上記でインストールした「CreativeCloud」を使って実施します.

image
Adobe IDとパスワードを入力し「サインイン」をクリックします.

image
「アドビソフトウェア使用許諾契約書」が表示されるので「同意する」をクリックします.

image
起動すると自動的にソフトがインストールされました.

image
しばらく経つと「展開中」に.

image
そして「インストール中」に.そろそろ終わりそうです.

image
インストールが終わると「アプリケーション」の欄に表示されます.

image
Photoshopを起動してみると,既にadobeIDでサインイン済みとなっていました.
手動でのライセンス認証は必要ないみたいです.

Lightroomはアンインストール→インストールが必要

もともとLightroom5は持っていてインストール済みだったので,勝手に切り替わるかな?と思っていましたが無理でしたw
結局一旦アンインストールしてからCreativeCloudでインストールを実施しました.

image
Lightroomについてもシリアル番号は既に入力済みで手動での認証は必要ありませんでした.

編集後記

Lightroomはどうせ毎回アップグレード版を買い直すし,それなら数千円足すだけでフォトショが使えるなら得でしょ!ということで契約してみました.
Lightroomは新しいバージョンじゃないと新しいカメラやレンズに対応しないので仕方ないですね.
現像だけではなく管理も使いやすく慣れているので今からソフトを変更する気はありません.

フォトショに関して言うと本当に使うか怪しいところですが,使える状態にしておいて損はないソフトだと思います.
Lightroomのアップグレード版が8570円(2014年1月6日時点)ですので,年間3500円ほどでフォトショを使えることになります.
普通に使おうとすると今は2200円/月かかってしまうのでだいぶお得ですよね.
まぁそれも活用できればの話しですけどねw

今は1000円/月で契約することができないので契約しそびれた人は次の機会(あるのか?)に期待したいところです.

Lightroomは未だに使ったことない機能が山ほどありますw
本でも買ってみたほうがいいんですかねぇ・・・

スポンサーリンク