[レビュー]K&F Concept Nano-X MRC CPL 82mm(円偏光フィルター)

[レビュー]K&F Concept Nano-X MRC CPL 82mm

「K&F Concept Nano-X MRC CPL 82mm」はK&F Concept社の円偏光CPLフィルター。

本レビューは、「K&F Concept社」からレビューの依頼及び製品の提供を受けて書いています。

知らない方もいると思うので、ここでK&F Concept社について。
設立は2011年で、デジタルカメラアクセサリーの研究開発、生産、販売を行っています。
中国の会社で、2017年から日本でも焦点工房が取扱を開始しています。
取扱製品は「レンズフィルター」「マウントアダプター」「三脚」「カメラバッグ」「望遠鏡」「ストロボ」「マイク」などのカメラ周辺機器で、高品質かつ手頃な価格、デザインにデザインに定評があるとのことです。

CP+2017に出展していたみたいですが、知りませんでした・・・

スポンサーリンク

円偏光(CPL)フィルター

まずはCPLフィルターについて簡単に説明をしていきます。

用途としては風景撮影によく利用され、効果としては「反射除去」「色彩コントラスト」の効果があります。

射除去:水面やガラスの表面反射を除去します
色彩コントラスト:青空を青くし、樹木や耶麻、建物の色彩を鮮やかにします

風景撮影をするなら、持っておきたいフィルターと覚えておいていただければいいかと思います。

製品情報

品番:KF01.884
価格:9851円(定価)

www.kentfaith.co.jp
82mm MRC Nano-X 円 偏光 CPL フィルター
https://www.kentfaith.co.jp/KF01.884
ネットで K&F Conceptの 82mm mrc nano-x 円 偏光 cpl フィルター を購入します、ケーアンドエフ コンセプトのオフィシャルオンラインストアでベストセール価格とカスタマーレビューをチェックします。

フォトレビュー

フィルターケースは緩衝材で覆われていて、ぴっちりハマっているタイプ。
ケースのガラス面には保護フィルムが張られていました。

とても薄いです。

普段使っているKenko PRO1D PROTECTOR(W)と比較しても、ごらんの通りほぼ一緒です。

実際にレンズに取り付けるとこのような感じ。

レンズキャップも問題なく取り付けることができました。

試し撮り

早速CPLフィルターの効果を確かめるべく試し撮りをしてきました。

と、その前にCPLフィルターの使い方から。
このフィルターは前面が回転するようになっていて、効果を調節することができます。

フィルターの枠に書いてある「X」を基準に回転させると良い感じでした。
「X」が上下にある時は効果が最大で、90度・270度の時は効果が最小となります。
この辺は通常のCPLフィルターと一緒ですね。

こちらが効果最小で撮影したもの。
水面が空を反射して白っぽくなっています。

続いて効果最大で撮影したもの。
こちらはうって変わって反射が押さえられており、違った雰囲気になっています。

ちなみに気になるフィルターによる画質の低下ですが、等倍見てみましたが個人的には気になりませんでした。

まとめ

CPLフィルターの良さはわかっていたものの、使用頻度の低さと価格の高さからこれまで購入を躊躇していました。
ですが今回利用した「K&F Concept Nano-X MRC CPL」は、Amazonで約9000円程度と比較的手を出しやすい価格だと思えます。

風景をよく撮る方でしたら、とりあえず試してみていただきたいと思います。
これまで撮れなかった写真が撮れるようになるはずです。

k&fconcept

スポンサーリンク