高遮音性イヤホン SHURE SE215 購入レビュー!

普段イヤホンはBTイヤホン「JayBird BlueBuds X」を使っているのですが有線イヤホンが欲しくなる場面があったので買ってみました.

//mizuka123.net/4036/
Bluetoothイヤホン「JayBird BlueBuds X」を買ってみた!
スポンサーリンク

なぜ選んだか?

有線イヤホンが欲しくなる場面は長時間の移動時,そして飛行機に乗っているときですね.
長時間の移動時はバッテリー面から,飛行機に乗っているときはBTが使えないからです.
どちらも遮音性が高いイヤホンのほうがいい場面でもあるので,遮音性に優れるSHUREのイヤホンを選んだわけです.
音質についてはそこまで高いものは求めてなかったのでエントリーモデルである「SE215」を選んだに至ります.

フォトレビュー

4X3A3352.jpg

パッケージ.

4X3A3353.jpg

イヤーピースが取り付けられた状態で梱包されています.

4X3A3356.jpg4X3A3358.jpg

付属品はイヤーピースと持ち運び用ケース.
説明書はケースの中に入っています.

4X3A3354.jpg

イヤホン本体.
今回はクリアモデルを購入したので,中身の構造がよくわかります.
このイヤホンはエントリーモデルにもかかわらずケーブルの脱着が可能になっています.
万が一断線しても本体ごと買い換えなくていいので良いですね.
この点もこのイヤホンを選んだ理由の1つになります.できるだけ長く使っていたいですからね.

4X3A3355.jpg

違う角度から.
付属のイヤーピースは普通の素材のものと,高遮音性のものの2種類が付属しています.
この辺は実際に使ってみて選んでみましょう.

4X3A3359.jpg

ちなみに自分は別のイヤーピースを使ってみました.
実は昔に間違って買った3段キノコがありまして・・・w
ついに使えるときがキタのです!

とても耳にフィットするので是非とも試してほしいと思います.

編集後記

買ってからすでに何回も使う機会があったのですが買って正解でした!
新幹線,バス,飛行機とどの場面でも期待通りでしたね.

SHUREのイヤホンは「SHURE掛け」と呼ばれているちょっと変わった装着方法をしないといけないのですが,BTイヤホンのときにずっとSHURE掛けをしていたので問題なく使うことができました.
この辺は慣れていないと装着や取り付けた感じに違和感を感じるかもしれませんね.
ただSHURE掛けはタッチノイズが減るのでオススメです.他メーカーのイヤホンでもできますしね.

http://www.shure.co.jp/ja/support_download/videos/how-to/wear-earphone
Shure シュア | ビデオ:イヤホンの正しい装着方法

SHUREの公式サイトに装着方法のビデオがありますので,見ながら行ってみてください.
慣れてしまえば簡単に取り付けられるようになります.

音質に関しても不満は特にありません.
高遮音性のおかげで音量を少し上げても音漏れしないのでしっかり鳴らすことができます.

使っていて気になった点は1つあってiPhoneにケースを付けているとケースによってはイヤホンジャックが刺さらない点です.
このイヤホンのイヤホンジャックは大きくできているので自分が使っているケースでは使えませんでした・・・
たまたまあった延長ケーブルでなんとかなりましたが,ケースを使っている場合は延長ケーブルも一緒に買ったほうがいいですね.

久しぶりに買った有線イヤホンですが大満足でした!
普段はBTイヤホン,長時間移動時は有線イヤホンという使い分けでこれから使っていきたいと思います.

SE215には低音が強化されたSpecial Editionもあります.
店頭で実際に聴いてみて自分の好きなものを選びましょう.

 

スポンサーリンク