[レビュー]超音波すごい!「シチズン 超音波洗浄機 SW1500」で眼鏡をピカピカに!

眼鏡の洗浄,それはなかなか難しい・・・

眼鏡を使い始めて何年くらい経ちますかね(遠い目w
そろそろ10年くらいでしょうか。
眼鏡はなくてはならないもの,つまり寝るときと風呂に入るとき以外は常につけています。
となるとやっぱり気になるのは・・・

汚れ!

家でやろうとしても細かいところにホコリが付いていたりして難しいですよねぇ。

そういった事態を回避すべくよく眼鏡屋の店頭に置いてある「超音波洗浄機」を買ってみることにしました。

 www.citizen-systems.co.jp 
SW1500:超音波洗浄器/洗浄液:健康機器:シチズン・システムズ株式会社
http://www.citizen-systems.co.jp/electronic/health/sw1500.html
シチズン・システムズ株式会社の健康機器。2つのパワーでダブル洗浄できる超音波洗浄器、SW1500のご紹介です。
スポンサーリンク

フォトレビュー


今回買ったのは「シチズン 超音波洗浄機 SW1500」。
もっと安いのもあるのですが洗浄力が違うみたいなので高いものにしてみました。


取説と注意書き。


本体。
蓋は使わないときに使うんですかね。


洗浄カップ。
指輪やアクセサリーなどの小物の洗浄に使います。


電源コード。
Macbookみたいに磁石でくっつきます。


同時に購入した洗浄液。
眼鏡は油汚れなのであったほうがいいですね。

使ってみた!


水を入れて,洗浄液を入れます。
洗浄液は5ml。キャップで計れます。


眼鏡をレンズを上向きにしていれます。


スイッチオン!
写真ではわかりにくいですが結構汚れがにじみ出てきますw

洗浄時間は一応目安として1分~2分となっていますが限界の5分間行ってみました。
過度に洗浄すると破損する場合があるみたいですが大丈夫でした。


洗浄が終わると眼鏡がそれはそれは綺麗になりました!
レンズが水をはじきますw
これまでどんだけ汚れてたんだよという感じですね。

お手入れは簡単で水で流して柔らかいスポンジで洗うだけ。
手で洗っても十分ですかね。
洗浄液が以外としつこいですが,何回か水ですすげば綺麗になります。

まとめ

これまでしっかり掃除したことなかったので今回改めて眼鏡の汚れ具合がわかりました。
やっぱり常に身につけているだけあって汚れも多いですね。
眼鏡は体の一部なので綺麗にしていないとダメですねw

超音波洗浄機は眼鏡意外にも以下のもので使用できます。

-入れ歯
-歯ブラシ
-くし
-金属装身具(指輪とかネックレスとか)
-バリカン刃
-腕時計の金属バンド
-印鑑
-ナイフ,フォーク
-缶切り
-万年筆のペン先
-パイプ

一部使えない物もあるので確認してから使うようにしてください。
ちなみに腕時計本体は防水型でも使えません。

買って実際使ってみて思ったことは「なくても問題ないけれど,あったらすごく便利」だなぁと。
多少は水で洗うことも可能ですが,超音波はやっぱり違います。
よく使うものにはよくお金をかける理論からいうと眼鏡もしっかり手入れしたほうがいいですしね。
正直眼鏡くらいしか利用用途ないですが買ってよかったと思います。
眼鏡を使ってる人には是非ともおすすめですね!

現行品はこちら!

洗浄液もセットで買うことをおすすめします!

スポンサーリンク