モバイルバッテリー SONY「CP-ELSVPB」はほどよいサイズ感が(・∀・)イイ!!

モバイルバッテリーはすでにPanasonicの「QE-QL201-K」を持っていますが,そんなに使用頻度高くない割には重い・・・

もっと気軽に使えるモバイルバッテリーが欲しい!

というわけで新しくSONY「CP-ELSVPB」を買ってみました。

開封

DSC02601

パッケージ。
すでに小さいです。

DSC02602

中には本体とmicroUSBケーブル。

比較

DSC02627

iPhone5と比較。
高さはほぼ同じくらい。

DSC02629

「QE-QL201-K」と比較。
厚さは同じくらい。
コンパクトさはどちらも同じくらいかな。

DSC02630

しかし重さは結構違う。
「QE-QL201-K」は147g。
結構重い。

DSC02631

「CP-ELSVPB」は87g。
軽いですねぇ。
容量は半分以下ですがw

使ってみた

DSC02628

とりあえずiPhone5を充電してみました。
もちろん問題なしです。

「CP-ELSVPB」は「QE-QL201-K」と違って挿したらすぐ充電開始されるみたい。
ボタンないしね。

まとめ

正直なところ「QE-QL201-K」とコンパクトさではあまり変わらないかなぁという印象。
重さは軽いけれど結構でかいw
しかし縦長というのはいいものでバッグにしまうときに良さが現れる。
そう「QE-QL201-K」はバッグにしまうとなにげにかさばるのですよ。
その点「CP-ELSVPB」は隙間にスッとしまうことができるので(・∀・)イイ!!

iPhone5,XPERIA SX,GL-02Pを持ち歩いているので割と電池消費は分散されているとは思う。
なのでそこまでモバイルバッテリーの重要性はないのだけれど,たまぁ~に電池がなくなりそうになってあたふたしてしまう。
特にXPERIA SXはモバイルSuicaを使っているので電車に乗れない!という事態にもなりかねない。

頻繁には使わないけれどあったほうがいいかなぁというレベルの人にはいいサイズかなと。

出力が1Aなのもいいですね。

新型の「QE-QL202-K」が発売されています。
複数台の端末を頻繁に充電するならもちろんこっちがおすすめ!

たまにしか充電しない場合や端末が1台だけとかならこっちでも十分使える。
用途によって使い分けるのがいいですね。

スポンサーリンク