GALAXY Tab S 10.5で電子書籍を読んでみよう!

前回の写真に引き続き今回は「GALAXY Tab S 10.5」を使って電子書籍を読んでみようと思います.
気になるのはやはりiPad mini 2との差ですね.
10.5インチの大画面の効果やいかに・・・

Screenshot of mizuka123.net

GALAXY Tab S 10.5 外観レビュー!

Screenshot of mizuka123.net

GALAXY Tab S 10.5で写真を見てみよう!

スポンサーリンク

実際にKindleアプリで読んでみた!

R0210005.jpg
はい,のんのんびよりです.
とにかく見た瞬間からカラーページの発色の良さに驚きました.

R0210010.jpg
こちらはiPad mini 2.
7.9インチということで片面しか表示されません.
夏海が切れてますw

R0210011.jpg
比較してみるとこんな感じ.
Kindleアプリは両開きに対応しているので,大きいタブレットのほうがいいですね.
両開きの場合表示サイズ自体は小さくなりますが,高解像度タブレットなので全然問題なく読むことができます.

発色について見てみるとやはり「GALAXY Tab S 10.5」のほうが上です.
有機ELと液晶の違いになってしまうのですが,「iPad mini 2」はどうしても白っぽく,ガラスと液晶との間に隙間を実感します.
ちなみに「iPad Air 2」はギャップレスタイプの液晶パネルと搭載しているので,ガラスと液晶の隙間がなくっています.
やはり「iPad Air 2」と比較したかったですね・・・

R0210012.jpg
最後に白黒ページを見てみます.
こちらに関してはカラーページと比べて差はありません.
どちらもとても読みやすいですね.

電子書籍読むならやっぱり大画面がいい!

結局こういう結論になりましたw

前回も書きましたがやっぱり「iPad Air 2」が欲しいです・・・
「iPad mini 2」を売ってどうにかこうにか・・・ならないですね・・・

さて「GALAXY Tab S 10.5」のレビューも今回でおしまい.
あとはまとめ記事でも書きましょうかね.

GALAXYアンバサダープログラムのモニター企画で「GALAXY Tab S」をお借りしています。

スポンサーリンク