Gear Fit フォトレビュー&初期セットアップ

「GALAXY S5×Gearシリーズ最新機種モニタープログラム」でGALAXY S5と一緒に借りているウェラブルデバイス「Gear Fit」.
今更ですがレビューをしていきたいと思います.
まずはフォトレビューと初期セットアップの流れを書いていきます.

Screenshot of www.samsung.com
Gear Fit | au ウェアラブル端末 | SAMSUNG
スポンサーリンク

フォトレビュー

4X3A4141.jpg
パッケージ.
GALAXY S5には箱が付属していませんでしたが,しっかり付属していました.
Samsung端末の箱はなかなか購入感あっていいですね.

4X3A4144.jpg
梱包もなかなか凝っています.
早速取り出してみましょう.

4X3A4145.jpg
思っていたよりも小型,そして大画面ですね.
縁のシルバーがカッコイイ!

4X3A4146.jpg
裏面には充電端子と心拍センサー.
小型ボディにハイテクが詰まってます.

4X3A4147.jpg
充電用ドック.
端子はmicroUSBなのでスマホ用のものを流用できます.

4X3A4148.jpg
ベルトを外してみたところ.
充電用ドックに載せるときはベルト外したほうがカッコイイですね.

4X3A4151.jpg
ベルトのみでも販売されていて好きな色のベルトを取り付けることができます.

Screenshot of www.samsung.com
Gear Fit⽤ 交換ストラップ | SAMSUNG Japan

Garmin Vivofitと比較

2014年5月19日から日本で正式版が発売された「Garmin Vivofit」と比較してみます.

Screenshot of mizuka123.net
GARMIN Vivofit 開封フォトレビュー

4X3A4152.jpg
見た目は結構似ていますがやはり画面の大きさが違いますね.

4X3A4153.jpg
上から見てみたところ.
厚さはほぼ同じような感じ.
こう見るとGear Fitはだいぶ頑張ってますね.

4X3A4155.jpg
重さも27gとVivofitとほぼ同じ(Vivofitは実測23g).

初期セットアップ

まず電源をいれます.

image
本体上部にあるボタンを3秒間長押しします.

image
起動するのであとは手順にそって設定を行います.

image
「GALAXY S5」のBluetooth機能を「ON」にし接続します.

image
初回起動時はアプリ更新のメッセージがでます.

image
アプリの更新が終わったらペアリングを行います.

image
Gear Fitと本体とでパスキーを確認し接続します.

image
ペアリングが完了すると今度はGear Fitのファームウェア更新が表示されるのでインストールします.

image
初回起動時はGear Fitの紹介画面が表示されます.

image
これにて初期セットアップは完了です.

image

設定

続いて細かい設定を行っていきます.

image
image
image
メニューはこんな感じ.
心拍数がどんな感じになるのか気になりますね.

設定項目はは全部で4ページ.

image
image
image
image
とりあえず時計の表示をGoogleカレンダーの情報を表示できるように変更しました.

image
こんな感じ.
いちいち携帯見なくても予定を確認できるのは便利そうですね.

付け心地,そして使い勝手はいかに・・・

ということで一通り使える状態まで設定終わりました.
あとは実際に腕に付けてみての付け心地がどうかですね.
しばらくはVivofitとの併用を行ってみたいと思います.
片腕に2本の時計とかあきらかに変な人ですがレビューということでw

image
腕の威圧感はんぱないw

Vivofitと同時に使ってみて歩数に差があるのかや,時計として普通に使えるか,バッテリーの持ちはどうかなどしばらく試してみますかね.
GALAXY S5の実際に使ってみてのレビューも書かないといけないですし,頑張って使いこなしてレビュー書きます・・・w

4X3A4156.jpg
最後はGALAXY S5とGear Fit.

※GALAXYアンバサダープログラムのモニター企画で「GALAXY S5」をお借りしています。

スポンサーリンク