今度はとれるカメラバッグが破損!修理に出してみた!

落下し破損したEF24-70mm F4L IS USMが修理から返ってきましたが,今度はとれるカメラバッグが壊れたため修理に出してみました.

ついに復活!EF24-70mm F4L IS USMが修理から返ってきた!

スポンサーリンク

破損内容

DSC03906.jpg
ファスナー部分が外れてしまいました.

DSC03904.jpg
それに伴い片方のスライダーが使えなくなってしまいました.

問合せしてみた!

とれるカメラバッグが壊れたので修理に出したぞ! #torecame | むねさだブログ

いろいろ調べて見ると上記のブログが出てきたので,同じように問い合わせてみました.

お問い合わせ(入力ページ)「SUPER CLASSIC」

ちなみに現在の問合せページはこっち↑でした.

問い合わせてみるとこのようなメールが返ってきました.

修理可能でございます。
修理費用でございますが、4,000円(税込み)+送料525円(税込み)=4,525円でございます。
尚、追加作業が必要の際には、改めてご連絡致します。
ご返却までの日数に関しましては、約3週間掛かる予定でございます。
修理完了までお時間がかかってしまい、大変申し訳ございません。

日数が結構かかりますが治るようです.
というわけで早速ぷちぷちで来るんで送ってみました.

ちなみに発送先は渋谷だったのではこぶーんを使いました.
東京→東京なので480円と結構安く済んだと思います.

編集後記

とりあえず問合せから発送までまとめてみました.
戻ってくるのは11月上旬くらいですかね・・・

せっかくカメラが戻ってきたのにとれるカメラバッグがないのは残念ですが,ひらくPCバッグがあるのでなんとかなりそうです.
そういえばまだひらくPCバッグのレビュー書いてないな・・・w

とれるカメラバッグは買ってからすでに2年以上経過している上に,一番使う頻度が高いカバンだったので「ついに来たか・・・」という感じでした.
壊れるほどカバンを使うなんてこれまでなかったので,それだけ使いやすいカバンだったってことですかね.

とれるカメラバッグは明るい望遠レンズ等は入りませんが,たいていのカメラ,レンズな難なく持ち出すことができます.
しかもレンズ交換もしやすく一眼カメラを使うなら是非とも使ってみて欲しいバッグです.

約2万円と高価ですがそれだけの価値がある一品です!

スポンサーリンク