「風立ちぬ」を見てきた!

ジブリの映画を映画館で見るのは始めてだろうか.
それくらいジブリ映画にあまり興味のない自分が放映2日目に見に行くとはw

R0010292

「風立ちぬ」とは

スタジオジブリ作品,宮崎駿監督の最新作.
零戦(零式艦上戦闘機)の設計者である堀越二郎の半生を描いたもの.

風立ちぬ ストーリー

感想

ジブリ映画はテレビで放送されたものはいくつか見てきた.
ラピュタとかもののけ姫とか千と千尋の神隠しとか.
実はこの3つくらいしか見ていないw
特に最近のは全く見ていないから10年以上最新作と呼ばれてるものは見てこなかった.
でもなぜ今回の「風立ちぬ」は映画館にまで行って見たか・・・

正直放映1日目の評判がよかったからというのもあるw
でも「これは見よう!」と思ったのは予告編かな.

 

放映2日目のレイトショーで見てみて・・・
なんというかこれまでのジブリ作品とは違った感じがした.
キャラデザはこれまでと似ているけれど,内容が全く違う.
これっぽちも子供向け要素がないw

戦闘機,エンジニア,恋愛.
まさにビンゴ!個人的には大当たりだった.

声優庵野秀明について放映前から「棒だ,棒だ」言われていたけれど,全く気にならなかった.
むしろ思っていたよりも堀越二郎に合っていてよかったかな.
職人気質な感じが似てるのかなぁと.

声への不安がなくなったことで物語に集中することができた.
少年時代から大人になり,失敗を繰り返し,そして零戦を完成させる.
そこまでの苦悩や菜穂子とのつながり.
上演時間126分もあっという間に過ぎた.

全体的に特に盛り上がるシーンも泣けるシーンもないのだけれど,不思議と心に残る.
単純に技法を用いて観客に訴えるのではなく,物語自身が訴えかけてくる感じ.
見終わったあとなんとも言えない気分にさせてくれる不思議な映画だった.

男から見るとすごくいい話しに感じ取れた.
やりたいことをやり,それを応援してくれる妻.
去年の「おおかみこども」もそうだったけれど,男の理想が感じられた.
菜穂子がすごくかわいいんだな,これがw.
宮崎映画に出てくる女の子は可愛すぎるんだよな.
別にロリ(ゲフンゲフン・・・

でも逆に女から見るとどうなのか気になった.
だって現代の女の人とは真逆じゃないですかw
そりゃ時代が80年くらい違うから仕方ないけど,カップルで見に来てる人多かったし,どう思ったのか気になる・・・
男はどうしてもこういう男女関係を望んじゃうんだよね.
自分勝手な男とそれを支える女.
だから実際結婚する男が減っているわけだけどw
男の考えるご都合主義映画に女はどう感じるのか・・・

あとは映画館で見るジブリアニメクオリティはすごかった.
細かい動きか時折現れるデフォルメとか,とにかく動きがすごかった.
人の表情や動き,関東大震災のときのレールや瓦には注目ですかね.
こういう細かい作り込みがあるからこそ,本質である物語自身が映えるんですかね.
本質以外気にならないっていうのは重要だと思います.

まとめ

とりあえず他のレビューも全く見ず自分の感想を書いてみました.
あとはいろいろな感想を読んで,もう1回見に行きたいですね.
やっぱり映画館で見る映画はいいものです.
もうちょっと映画を見に行く機会を増やしてみますかね.

とにかく今回の「風立ちぬ」はこれまでジブリの映画を見てこなかった人にも,もちろん見てきた人にもおすすめの映画です.
是非映画館で見てみてください.

堀辰雄の原作.
なんとkindle版は無料ですw

主題歌もすごくよかったですね.
最後のスタッフロールも手書きで味がありました.
ちゃんとドワンゴ「川上量生」とオリラジ「中田敦彦」の名前もありましたねw
そうそうNHKの仕事ハッケン伝「中田敦彦×映画宣伝プロデューサー」もよかったですね

スポンサーリンク